Dentistry

歯の痛みは早めに歯医者へ

みなさんはどのような基準で歯医者を決めていますか?治療の上手?価格が安い?家から近い?など色んな理由が挙げられると思います。最近では無痛治療のところもあり、一気に人気を集めています。誰もが嫌いな歯の治療は口にはたくさんの神経が通っており、普通の医者よりも痛く感じることがありませんか?
また、前歯ならともかく奥歯など見えにくいところの治療は時間も体力も使ってしまい、治療が終わったあとには疲労感で嫌になることもあると思います。普段歯医者に行く機会は少ないと思うのですが、思わぬ時に虫歯や、かぶせていた銀歯が欠けたり、親知らずが痛みだしたりと、我慢できない痛みがどうしても多いですよね。親知らずを抜いたり、大掛かりの治療をするときに麻酔を神経に打ってもらうと思うのですが、最近では塗る麻酔があるのはご存知ですか?
従来の麻酔は針のようなものを思いっきり歯茎に刺されていたのですが、本治療前のそれが一番痛かったりしたのですが、そんな痛みともおさらばできるのが塗る麻酔です。最近では割と主流となってきたのか、多くの歯医者で見かけます。虫歯も親知らずの痛みも、歯の痛みは自然治癒というものが無いので、放置していると悪くなる一方です。手遅れになる前に歯医者に行くことをおすすめします。

UPDATE LIST

»More Contents
TOP