Dentistry

歯のクリーニングのメリットや内容について

みなさんは歯のクリーニングを行っていますか?歯は毎日使うので、いくら歯磨きをしっかりしていても歯垢や歯石などの汚れがどうしても付着してしまいます。こういったものはなかなか自分では取りきることが出来ません。また、歯垢や歯石をそのまま放置してしまいますと、虫歯や歯周病を悪化させてしまう原因にもなってしまいます。
まず歯のクリーニングを行うメリットとは、「固まってしまった歯石や歯垢を除去出来る」、「虫歯や歯周病、口臭を予防出来る」、「歯を美しく出来る」という点が挙げられます。歯のクリーニングを行うことによって、歯石などの汚れを綺麗に落とすことが出来ますし、口の中の最近も減らすことが可能です。ちなみに、「歯周病治療目的」での歯のクリーニングは保険内となっており、また付着している歯石の量によっては、回数をわけて行う場合もあります。歯石取りは基本的には30分ほどで終了し、保険内ですと料金は大体3,000円程度となっています。
また、実費にはなりますが保険外の歯のクリーニングも存在します。PMTCという専用の機器を使用して歯の表面に付着している歯垢を歯科衛生士が取り除いてくれるクリーニングです。こちらでは歯の歯垢だけではなく、着色汚れなども取り除いたりしてくれますので、歯本来の美しさを取り戻すことが可能です。実費ですので少し料金は高くなりますが、歯を徹底的にキレイにしたいという方はこのPMTCを行う事をオススメします。

UPDATE LIST

»More Contents
TOP